騙されないようになるためには

仕事の関係上、県外からお客さんが来る事が多のですが、接待の後デリヘルを勧める事が多いです。
昔はキャバクラでしたが、山形のキャバクラは低レベルですので、デリヘルに移行しました。
その方が拘束時間もなくなって、良い事ずくめなのです。

個人的な意見ですが、山形のデリヘルは、キャバと違ってかなりレベルが高いと思います。
かれこれデリヘルに通い続けて9年ぐらい経ちますが、県外のデリヘルと比べても抜きん出ている感じですね。
なんとなくですが、教育がしっかりされていて、女の子も礼儀正しい子が多いです。

お客さん側は安心して女の子を呼べるのですが、最近、詐欺まがいのお店が増えてきたのです。
増えたといっても、おそらく運営者は同じらしく、いろいろな名前のお店を出して窓口を広くする方法でお客さんという名の鴨を漁っている様です。
デリヘルに慣れている人は一発で見抜けると思うのですが、デリヘル初心者は引っかかってしまうかもしれません。
実際に私の後輩が詐欺店と知らずに女の子を呼んでしまい、とんでもないデブが来たと言っていました。

こういう詐欺チックな店を見極める方法はとても簡単です。
女の子のパネル(詳細ページの写真)を見ると一目瞭然で、ありえないぐらい顎が尖っていたり、無理やり目を大きくしたり、不自然な写真が一枚でもあるとその店はアウトです。
また、かっちりとした一昔前のグラビアみたいな雰囲気の写真も怪しんだ方がいいです。
コミュニティーサイトも参考にするのもアリかと思います。鵜呑みにするのもどうかと思いますが、参考程度ならかなり役に立ちます。
よくデリヘルを紹介するサイトにランキングがあると思いますが、あれも信じてはいけません。
デリヘル嬢に聞いた事があるのですが、お金を積めば簡単に1位を取れるらしいです。
何を信用したらいいかわからなくなってしまいましたが、案外ちょっと下手くそな写真の方が信憑性があったりします。

詐欺まがいのお店の特徴はもう一つ特徴があります。
それは、ブログの更新頻度です。
こういったお店は、なぜか女の子のブログがやたらと更新されます。
しかも写メの様な、携帯で撮影した写真ではなく、宣材写真の様なスタジオで撮った様な高画質なカチッとした写真です。
よく考えてみてください。女の子が投稿するブログなのに、宣材写真しか無いなんて不自然ですよね?

こういった不自然な部分を一つ一つ面倒臭がらずに潰していく事で、よりお得で失敗しないサービスを受ける事ができると思います。
もちろん、呼ぶ女の子の質もグンと上がる事でしょう。
適当に選んで「ブスがきた〜!」なんていうのは当然の事なのです。
何事も下調べが重要という事なんですね。下調べは非常に面倒ですが、その先に明るい未来が待っています。
女の子選びにちょっと一手間かけてあげるだけで何倍もお得にデリヘルのサービスを受ける事が出来るのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です