最高の出来事 その1

仕事が急激に忙しくなってきて、このブログを書くのもままならなくなってしまいましたが、頑張って書こうと思います。
最近はこんな調子なのでデリヘルに行けるわけもなく悶々と仕事をしていたのですが、昨日やっと空き時間ができましたので、今まで溜まった性欲を爆発させてきました。
山形の高級デリヘル店である、Eというお店から女の子を呼んでみました。このお店はかなり付き合いが長い店で、女の子の質はピカイチです。
ぶっちゃけ誰を呼んでも失敗がないため、ロシアンルーレットで適当に選んでも必ず可愛い子がやってくるのです。
前回のお話の詐欺店とは雲泥の差ですね。

このお店のなかでも一番上質な女の子を選び、いつもは利用しない120分コースでのんびりとしたいと思いました。
飲み物、食べものを買い込んで、いつものホテルで待っていると、女の子がやってきました。
今回もすごく可愛らしい女の子です。
年齢は24歳という事でしたが、20歳前後に見えました。体つきは長身で良い感じにくびれており、おっぱいは揉み応えありそうな爆乳でした。
一目見た瞬間から私は半勃ちの状態です。

すると突然、彼女から一枚の封筒を渡されました。中を開けて見ると、手作りの割引券でした。
内容はというと、「いつも当店を利用していただきあがとう」という様な内容と、「これからも宜しく」という内容が書かれてありました。
本来はこいった事はしないらしいのですが、長年この店から女の子を呼んでいますから、オーナーさんも大事にしたかったのでしょう。
私はなんだか胸が熱くなりました。
こういった粋な事をしてくれるお店はなかなかないと思います。

ひどく感極まっていると、女の子は事情もわからずにただ不思議そうに私の顔を除いていました。
私はそのあどけない表情にグッといてしまい、恋愛の感覚にも似た甘く切ない気持ちになりました。
女の子を抱き寄せると、私はその場でキスをしました。柔らかい唇が私の気持ちを解放してくれます。
人間はさみしいときに心に隙間ができてしまいます。すぐに隙間を埋めたくなるのが心情ですが、よっぽどポジティブな人でなければ自力で隙間を埋めるのは困難です。
そんな時は誰かに埋めてもらわないといけないのですが、この子はスッと心の隙間に入ってくる様な感じでした。

デリヘルって、ただ快感を求めるだけではなくて、そういった「癒し」的な要素も大事だと思います。
なんだか偉そうなとこばかり言ってしまいましたが、デリヘル経験者はわかってくれると思います。

なんだかんだ言って、彼女をほったらかしにしてしまいましたが、彼女とのキスはとても相性が良くって、とろける様な時間を過ごす事ができました。
その後、キスが終わると彼女は二人でお風呂に入りたいと言ってきましたので、服を脱いでお風呂に入りました。
裸になると、彼女の胸の形にびっくりしました。とても形が良くて、乳首も手入れされて様なピンク色なのです。
いたずらでチョンチョンと乳首を弾いてみると、体がビクッと震えました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です